fc2ブログ

海辺の街で暮らす

都会の喧騒を離れ静かな海辺の街で田舎暮らしを楽しんでいます。
6

初夏の日差しの中で・豚味噌ステーキ

如月最後の日の今日は夏日となりました。
早朝の空気は優しくて日射しも心地よい~まるで別荘地みたいです。但し早朝のみ・・・
s-480IMG_3366.jpg

お花写真ブログのTさんに教えて戴いたように、早朝の写真です~
日射しが柔らかいからとっても優しいガーデンに撮れます。
s-480IMG_3363.jpg

テス・オブ・ザ・ダーバーヒルズ~が沢山の蕾を携えて開花の時を待っています。
s-480IMG_3364.jpg

入ってすぐ左へ曲がるウッドフェンス沿いでは、モッコウバラと羽衣ジャスミンがこれでもかと花を咲かせ、迫力があります。
薔薇やジャスミンの香りが別世界へと誘います。
s-480IMG_3365.jpg

その入り口付近の景色もお気に入りです。
s-480IMG_3369.jpg

先日のガーデニング教室で生けた寄せ植えがやっと元気を取り戻しましたよ~
s-480IMG_3368.jpg

昨年の課題のハンギングバスケットも、手入れせずそのまま置いていましたが、ボチボチと元気を復活させてきました。
s-480IMG_3376.jpg

春うららのこの時を待っていましたとばかりに亀さん家族が竜宮城から戻ってきました。
s-480IMG_3388.jpg

裏庭のヒューケラが広がりを見せています。
s-480IMG_3378.jpg
夏になるとこの裏庭がいいのですよね~・・・

今夜の食事・・・
s-480IMG_3391.jpg
豚肉ステーキ味噌漬け野菜の塩麹炒め・小松菜煮びたし・こんにゃく・もずくなどなど・・・

真夏日となった今日は、朝から小鈴のシャンプー・コタツ布団干し~ビオラの刈り込み・お花への液肥あげ・バラの剪定~終わりなく外仕事でした。小鈴の散歩で、沢山のワン友さんとのおしゃべり~充実の如月最後の1日となりました。感謝~

スポンサーサイト



4

藤の花・たてりご飯

早朝より花写真ブログのTさんが、お隣のお庭で写真撮影中~みさきが挨拶すると「勝手に入って撮影してま~す」と言われて大笑いしました。「私の庭ではありませんよ~」と笑いながら言うと、お隣さんも窓を開けて挨拶して下さいました。
フェンス越しには近いけど、お庭に入るには角を曲がって行かなければ~・・・

この際、お隣さんのお庭をじっくり拝見しましょうと曲がり角を曲がって行きました。

数えきれない程のお花が溢れていましたよ~…オープンガーデンにしても大成功しそう~・・・

その後、Tさんと団地の入り口の「藤の花」を見に行きました。
みさきもカメラ持参です。
s-480IMG_3339.jpg

入口の藤の花は、毎年見事な姿を見せてくれます。
Tさんがおっしゃるには、写真写りがいいのは、午前中の曇りの間の束の間の優しいお日様が出ている時だそうです。
あんまり天気が良いと光が反射し過ぎるらしい~
good-タイミングと言われて撮りましたが~・・・
s-480IMG_3341.jpg

蓮池にも沢山の藤の花が池をのぞき込むように咲いています。
池の深い緑色と新緑の中に藤色のコントラストがとても可愛いです。
s-480IMG_3353.jpg

フロントガーデンの「アカメソロ」の新芽がユニークで、さしずめ緑の藤の花の雰囲気で垂れ下がっています。
s-480IMG_3335.jpg

緑の中にスズランの可憐な花が~
s-480IMG_3297.jpg
ああ~なんて清らかなんでしょう~スズランの響きも夢を感じるネーミングですね~

この季節はどこもかしこも緑の誘惑でクラクラします。
s-480IMG_3276.jpg

緑の衣服をまとった蛙君~この場所だからわかるけど、緑の中では溶け込んでしまいそう~・・・
s-480IMG_3331.jpg

菜園の片隅では、茗荷の新芽が顔を出していました。
毎年奥の方までしげるので、奥の新芽は刈り取りましたよ~
兵庫の美魔女さんに「たてりご飯」が美味しいよ~」って聞いていたので、初めてのトライです。
s-480IMG_3351.jpg
個性はないけど、何とも優しい上品なご飯でした。年に一度の季節の恵を味わうって最高の贅沢ですよね~
一般的には「茗荷竹」との呼び名ですが、但馬地方の方言でたてり=茗荷の新芽というそうです。
たてりご飯を添えた今夜の夕食~・・・
s-480IMG_3362.jpg
ポトフ・ほうれん草の白和え・ほうれん草のお浸し・たてりご飯・ぽってり揚げの玉ねぎ・チーズ包み焼~・・・
新玉ねぎをスライスして塩コショウとゴーダチーズを詰めたぽってり揚げ焼き~最高に好きなレシピなんです・・・
もともとチーズ大好きなみさき~ご褒美です。


今日もまたよく活動出来ました。
多動・多休・多接~多く動き、多く休み、多く接する~理想的ですよね~
犬の散歩で、初めての出会いで笑顔いっぱいの顔に出会った時、幸せを感じて嬉しくなります。
笑顔は最高のプレゼントですよね。

4

都会の田舎・小籠包

人口56,000の阪南市は、大阪府とはいえ和歌山県に近い田舎街です。~田舎町と呼ぶのはみさきだけかもしれません
歩いてコンビニに行けるし、駅までも歩ける~スーパーも病院も歩ける範囲にあるから、田舎には該当しませんよね~

和歌山県の竜神村からお嫁に来たお友達の実家では、阪南市は都会に該当しますよ~・・・

ミクシィーのニュースでは、高齢女性の半数以上が都会での生活を希望しているとか・・・
田舎ぐらしを希望するのは圧倒的に40歳以上の男性が多いそうです。都会の雑踏での味気ない暮らしより自然に囲まれた土地で工夫しながら生きる暮らしは、男性の憧れだそうですが、それだけ男性はロマンティストが多いのですね~

夕方の散歩で、団地の裏側を歩きました。眼下には、都会が見えます。
s-480IMG_3312.jpg
雑木林の山・池・都会この絶妙のバランスがとっても素敵~大好きな散策コースです。

その雑木林には、大木に混ざって藤の花も沢山咲いています。
s-480IMG_3315.jpg
道路から見下ろす位置での撮影です。この木は随分と立派なんです。
居ながらにして、都会が望め、風光明媚な自然が近くにある~なんて素晴らしい街なんでしょう~・・・


北側斜面地に集団で咲く「アマ」~茎は逞しいけど、お花はとても爽やかです。
この爽やかな水色のとりこになりました。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
s-480IMG_3277.jpg

紫いろのカキツバタの開花も目の前秒読みですね。
s-480IMG_3285.jpg
開花すると、この場所は紫軍団へと変わって行くのです。

カキツバタの足元で、ペラペラヨメナ(弁慶小菊)も咲き始めましたよ~
s-480IMG_3288.jpg
繁殖旺盛で邪魔な場所では、抜いていますが強靭な生命力は見習いたいものです。

強いお花と言えば、タイムロンギカウリス~太陽さえあれば何処までも広がってくれます。
s-480IMG_3309.jpg
さわさわ~っとなでると、いい香りがします。

薔薇のアーチの足元や門柱の横にもこのピンクピンクタイムの住処を作りました。
s-480IMG_3180.jpg
特にこの景色は好きな場所です。

今日は体の調整に失敗かな?しんどいです。
昨夜眠れなくて睡眠が不足しているのでしょうね~物忘れが激しいです。睡眠不足は恐いですね~

夕食もてまをかけませんでした。
s-480IMG_3323.jpg
小籠包と鮭の具沢山かす汁~緑がありません~

ゆっくり眠ってまた明日頑張りましょう~!!

6

開花ラッシュ・チャンプルー

雨上がりの今日は終日草引き作業に追われました。
土が湿ってるから草引き作業にはもってこいの1日でした。家仕事は後回しです。
またまた瑞々しいお庭に、体も心も潤して貰いながら過ごしました。。。

「金魚草」なのに、まるで「ジギタリス」にそっくり~雨の影響で間延びしちゃいましたよね~
s-480IMG_3261.jpg

ブロ友さんにいただいた「ギリア」の花があざやかなブルーのまん丸で開花しています。
s-480IMG_3248.jpg

お花の開花が始まった「羽衣ジャスミン」~鼻を思いっきり大きく広げてにおいを嗅ぎながら、口まで仕事しています。
その芳香は頭のてっぺんまで染みわたる香りです。
s-480IMG_3251.jpg

その奥では、ブロ友さんにいただいた「真綿色したシラン」の優しい花が開花しました。
s-480IMG_3254.jpg

そしてその隣では「クンンシラン」の鮮やかな橙色~・・・
s-480IMG_3257.jpg

種がおへそに似てるから「オンファロイデス」て名前らしい~植えたはずはないけど密集して咲きました。
s-480IMG_3172.jpg
グレーグリーンの葉っぱも魅力的ですが、透き通った可愛い小花が印象に残ります。

そして「黒風露草」 (クロフウロソウ)のシックなお花が咲いて~・・・
s-480IMG_3264.jpg
中心がほんのり白くて上品なお花です。~貴婦人みたい~・・・

その真向いでは、赤身を帯びた濃い紫色の「スイートピー」のお花が増えて来ました。
s-480IMG_3262.jpg

終日、お庭の番人に徹しての草引き作業~満足するほど頑張りました。
明日もまたとっても良いお天気だから、この季節ならではのお仕事がたっぷりですね~・・・

今夜は手間のかからないチャンプルーにしました。
s-480IMG_3270.jpg

今小鈴ガーデンは冬・春・夏のお花が混在して咲いています。
とても賑やかです。通る時気をつけないと薔薇のトゲが引っ掛かりそう~。
s-480IMG_3243.jpg
沢山のお花たちのざわめきが聞こえます。

6

ガーデニング教室&餃子

久しぶりの雨に見舞われてしまいました。

お庭の主役さんたちは、瑞々しい若葉をより一層際立たせています。
s-480IMG_3190.jpg
「緑の館」 に近くなっていますね~・・・

雨にも負けず「モッコウバラ」は満開が続き、とても元気です。
s-480IMG_3205.jpg

5か月振りのガーデニング教室に行くのに、雨ではチョッピリ憂鬱~・・・
荷物も最小限にしよう~重たいものは避けよう~と身軽にし、お花だけを頂いて帰ろうと決めて出発しました。

先月のお食事会以来ひと月振りに合う「岸和田ミセス」さんたちは、相変わらず柔らかかった~・・・
ニコニコ笑顔での再会に癒されました。
s-480IMG_3125.jpg

皆さまの寄せ植えをランダムにUPします。まだ途中なんですが・・・失礼をお許しくださいね~💦

今日のお花~フレンチラベンダー・コリウス・ロベリア・バーベナ・ペチュニアの5種類・・・

つ・な・ぎ・紋の器ですね~華やかな感じ、可愛い色白美人さんは、いつも可愛くて華やかです。
s-480IMG_3127.jpg

この赤のバーベナが変わってて、同じ真っ青なペチュニアとのコントラストが情熱的・・・
s-480IMG_3121.jpg

こちらも つ・な・ぎ・紋の器です。
お車で送り迎えをして下さるとても優しい~気配りの出来る人の感性がにじみ出ています。
まだ仮植え込み中の所を失礼しました。
s-480IMG_3119.jpg

色も配置もとても素敵です。
s-480IMG_3128.jpg

みさきは雨の中、えんやこらさ~と下げて帰り、背の高いフレンチラベンダーに衝撃を加えたみたい・・・
帰宅して昼食を終えて雨の中に置き去りにして、可愛そうな事をしてしまいました。
その衝撃から立ち直れていないフレンチラベンダーですが、しっかり立ち直るとまたUPします。
s-480IMG_3140.jpg

ガーデニングの先生手作りの「セメント鉢」の寄せ植え~連れ帰りました。
s-480IMG_3135.jpg
真っ白なフロックスと…フウロ草のお花と菊が入ってます。
先生の寄せ植えからは、時々スゴイご褒美のおまけのお花が出て来ますよ~
先生の広いお庭で飛び交った植物の種が、寄せ植えの土に混ざっているのですね~
「ミレット」のお花を購入した時には、花ニラのお花が咲いて来ました。

今日の授業は先生の可愛さと生き様が覗けて、感慨深い物があり、思わず目がウルウルでした。

~願わくば花の下にて春死なむその如月(きさらぎ)望月(もちづき)のころ~西行法師
・・・どうせ死ぬなら、花がいっぱい咲いた春の季節に死にたい・・・

利き手でない左手で黒板にスラスラと書かれました。
先生は西行法師のこの句が大好きで、先生も「死ぬ時は花の下で春死にたい」とおっしゃいました。お庭でお仕事をしていると早世したたった一人の弟さんやお母さまの気配を感じる事があるそうです。
涙ぐみながらそう言われました。

春のお花が咲き乱れる季節は、他の季節よりも華やかでトキメキがあり、毎日が新しい芽吹きや開花を感じて楽しみが舞い降りた心地よさがあります。特に3月生まれのみさきは「春の申し子」のような物~先生のお気持ちがス~っと入り込んで来ました。まったく同感です。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

終日の雨に降られた今日の夕食です。
s-480IMG_3241.jpg
餃子・南瓜&高野豆腐の煮物・ブロッコリーのクルミ胡麻和え・小松菜ジャコの煮びたし・タケノコご飯・新玉ねぎ&車麩の味噌汁~

今日も好きなお友達に出会い、お花を慈しみ、食事が美味しく頂けました。
感謝です。

4

蓮池の静寂・白い花・鶏肉レモンソテー

もうすぐ11歳になる私小鈴は、最近とっても大人になり、飼い主の言動で次に起きる事を予知出来るのですよ~
「シャンプー」とか「お風呂」とか「洗う」の言葉が聞こえる、そしてお母さんの気持ち悪い笑顔を見るといよいよ~「来た~!!」
て不安になり恐くなり震えおののきます。
トレードマークのくるりんしっぽがダラ~ッと垂れ下がります。
s-480IMG_2917.jpg
今日もまたその恐怖を味わいました。
お母さんの猫なで声に騙されてたまるかと、床下に隠れていたけど~引っ張り出されてシャンプー場所へ連れていかれてしまいました。

あの嫌なシャンプーが終わると、お父さんがおやつを持って来てくれますが、ストレスでそのおやつのカリカリを飲み込むように食べて、飼い主に大笑いされます。

てなことで、今日のブログは可愛い私小鈴がご案内します。

静かな「蓮池」の上のテラスでまったりと寛ぐのが大好きなんですが、時々ほっとかれ慌ててリビング沿いのウッドデッキに移動します。
s-480IMG_3086.jpg

お隣との境界にお化けみたいに背が伸びた「こでまり」が、大きな曲線を描いて咲いています。
フロントガーデンから配置転換でこの窓際族へと降格になったそうです。
s-480IMG_3101.jpg
でも、広々とした場所で存分にリラックス出来ています。

コンテナの中のイチゴ~「とよのかいちご」だそうです。
お母さんが「女神様」と慕うお友達が7本持って来てくれたのが3年前~
沢山の子孫が増えて、今は「野良いちご」と呼ばれています。
s-480IMG_3077.jpg
でも1㌔以上収穫できてジャムにするらしいですよ~・・・

二人で「これは何て名前?」っと聞き合いっこして~いつもこの「岩南天」の名前の確認が始まります。
こんなにも美しい~けがれ亡き真っ白なお花の名前ぐらい覚えときなさいね~!!プンプン
s-480IMG_2985.jpg

暴れまくる「ネモヒラ」~もう、手に逢えないそうで、庭主はほったらかしです。
s-480IMG_2903.jpg
小鈴もほったらかしにされないように、暴れまくらないからね~

八重の子でまり~真っ白で清楚で美しい~
s-480IMG_2989.jpg

裏庭にも住んでいますよ。緑色と白色しか存在しない「裏庭」です。
s-480IMG_3099.jpg

飼い主mamaの苦労の夕食~・・・
s-480IMG_3110.jpg
鶏肉のレモンソテーだそうです。
鶏肉は小鈴の好物ですが、飼い主は微塵もくれません~「愛想なし!!」


🎼白い花が 咲いてた ふるさとの 遠い夢の日 さよならと 言ったら 黙ってうつむいてた お下げ髪 悲しかった あの時の あの白い花だよ ♬~
小鈴ガーデンに咲く「白い花」を小鈴がお届けしました。
9時にお母さんが最後の用足しに連れ出してくれましたが、もう雨が降っていました。
明日はお母さんお出かけなのに、心配です。・・・
だってお母さんが大好きなんですもの・・・(小鈴)


4

フィットネス・絵手紙

ゴールデンウイークの5月4日 「みどりの日」 を控え~文句なしに若葉の季節となりました。
燦々と微笑む朝の太陽がシンボルツリーの「アカメソロ」を包みこむこの季節が一番好きです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
s-480IMG_3055.jpg
許されるなら、庭の住人となり、ここで過ごしたい~思いっきり草引きや花柄摘みに専念できますものね~

白いウッドフェンス沿いの「モッコウ薔薇」が満開になりました。
たわわにぶら下がる枝は通行の妨げになりますが、せっかく成長したのですもの~しばらく楽しませて貰いましょう~・・・
s-480IMG_3053.jpg

肥料の手間も必要ない「ナニワイバラ」と同じで本当に賢くて大助かりです。
s-480IMG_2865.jpg

その隣では、「羽衣ジャスミン」の花芽が真っ赤に燃えています。
s-480IMG_2860.jpg
これだけのジャスミンが開花したら、その香りに悩殺されるかも~・・・


午前中はフィットネス~午後は絵手紙教室で終日体もお口も活動したのですが・・・

その絵手紙教室の課題に持参した紫色の「スイートピー」も香りがするのです・・・

絵手紙~最初は先生の書かれた「金太郎」さんを真似しました。
子どもの日を前に、お手紙の中に入れて言葉を添えてプレゼントすると大受け、喜ばれる事でしょうね~
s-480IMG_3063.jpg

2番目の課題は「春爛漫」をお花で感じたままに~・・・
お庭のスートピーを描きました。
s-480IMG_3062.jpg

ワイルドガーデンのスイートピーもこれから本格的な開花です。
s-480IMG_3004.jpg

絵を習っていた生徒さんの、あまりにも見事な絵手紙~
s-480IMG_3066.jpg
言葉・絵・文字~3拍子揃ってますよね~・・・もう、あっぱれとしか言いようがありません~

相変わらず朝一番は、小鈴と菜園で過ごしています。
この2月にお任せの造園業者さんに、寒肥や樹木の剪定をお願いしました。のはいいのですが、家人の見てない間に.寒肥の残りを「そら豆」畑にあげていましたよ~。そ~っと取り除いたつもりでしたが、残っていたのですね~
そのとばっちりが今頃になって現れました。そら豆は根粒菌を持っているので、肥料は必要ないのですが、寒肥の影響で、枝抜きをしたにもかかわらず、わき目がワンサとはびこり、そら豆の枝が茂り、風通しが悪くなったのです。
今頃になっても遅いかもしれないけど、またまたそら豆の枝抜き作業に追われました。
「プロ」だからとお任せしたみさき~不覚をとりました。(泣)

今日もまた、楽しい月曜日を過ごせました。
「いつだって今が一番若いのよ」
「笑うも一生泣いても一生」

2

種まき・河内文旦砂糖漬け・煮しめ

久しぶりに「河内文旦」が手に入りました。
生まれ故郷の「ボンタン」とは似ても似つかないけど~ボンタンの皮の砂糖漬けが恋しくなったのですよね~
s-480IMG_2933.jpg

両サイドの皮を切り落とし、側面に切り込みを入れてそこに手を入れて剥きます。
s-480IMG_2934.jpg

まとめて剥いてしまい、皮だけを一晩水に漬け込み~砂糖漬けを作りました。
s-480IMG_2973.jpg

電化製品の上で乾燥させたら美味しく食べられます。
s-480IMG_2979.jpg
グラニュー糖をまぶさないのは、そのまま冷凍してサラダのトッピングに使います。


午後からは、かねてより気にかかっていた種まき作業を一気に片づけました。
s-480IMG_2983.jpg
野菜のオクラ・四角豆・お花ではアジアンハイビスカス・ミレット・西洋風蝶草・ローレル・千日紅の赤・ピンク・紫・白~
まるで苗やさんみたいですね。

冷え込んだり、カンカン照りになったり、強風が吹き荒れたりで春の可憐なお花たちは相当なダメージを受けています。
「喝!!」を入れてあげましょうと「ハイポネック」を撒きました。

午後からの日差しは、朝日と違いチョッピリいじわるに感じます。
s-480IMG_3037.jpg

ハイポネックをたっぷり戴いて変動の激しい気候にも負けないで欲しいです。
s-480IMG_3039.jpg

ガリバーの靴の中で「バコパ」が咲いています。
s-480IMG_3023.jpg
うす紫で優しい色あいです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今夜の食事~・・・
s-480IMG_3046.jpg

田舎風の煮しめと焼き魚~新玉ねぎを炒めてからチーズを載せたお料理が美味しかったです。
s-480IMG_3049.jpg


今日は、お友達のマンドリンの演奏を聞きに行かず、衣替えや菜園仕事に集中しました。
最高の園芸日和でしたよ~
s-480IMG_3044.jpg
シンボリツリーの「アカメソロ」の新緑が青空に映えてきれいでした。

2

ジギタリス・すき焼き

朝夕の温度差の激しさは、春のお花が可愛そう~日中のぽかぽか陽気に萎れてしまいますね~
朝一番に撮影した小鈴ガーデンのヒーロー「ジギタリス」の頼もしいお花たち・・・

数えた事はありませんが、かなりの数になります。
今日はその「ジギタリス」にスポットを充ててみました。

玄関ドアの手前~直径70センチの陶器の大きな器に、自生の苗を2本移植したのですが・・・
s-480IMG_2868.jpg

そのすぐそばには、同じく3本~・・・可愛そうにオルレアの陰になってしまっています。~
s-480IMG_2959.jpg
オルレアと壁の間に住んでいますよ~

白いウッドフェンスの手前には、3本~
s-480IMG_2961.jpg
写真に写ってませんね~

門柱のすぐ後ろにも同じく直径70センチの陶器の器に2本~これはコメリさんで買って来ました。
s-480IMG_2957.jpg

ワイルドガーデンの紅葉の下に5本位・・・
s-480IMG_2881.jpg
可愛そうに他のお花に負けています~詰めて植えすぎましたね~。

北側斜面地~全部種をばらまきました。ここで5本くらい~・・・
s-480IMG_2953.jpg
s-480IMG_2727.jpg

階段をはさんで反対側~ここにも5本位潜んでいます。
s-480IMG_2951.jpg

合計25本はありますね~!!

ジギタリス&アカンサスモーリス~みさきの大好きなお花です。 (⋈◍>◡<◍)。✧♡
蕾が上がってきてますので、賑やかな庭になると思います。

午前中に沢山の洗濯をして、草引き作業~もう、終わりのない作業ですよね~
コメリさんに夏野菜の苗を買いに行き、久しぶりに菜園とお花に水をあげました。
ですが、夕方急に冷え込んで風も出て来て、苗たちも震えてるんじゃないかと心配です。

今日の夜はスキヤキにしました。
s-480IMG_2966.jpg

お隣さんから炊き立ての「タケノコご飯」が届きし・あ・わ・せ~嬉しかったです。
s-480IMG_2967.jpg
カルシウムたっぷりのジャコも入り、春の香りに包まれながら頂きました。優しい味で美味しかったです。

明日はお友達のマンドリンの演奏会~文旦の皮の砂糖漬けや甘酒作りに野菜の種まき作業~またまた忙しくなりそうです。

10

ネットによるオープンガーデン~

4月下旬から5月の連休に向けて、いよいよオープンガーデンの季節ですね~・・・
ガーデナーさんたちのご苦労を思うと頭が下がります。

敬愛するブロ友さん~私のガーデニング2~ブログのしんごさんもそのお一人~
なんと毎年のオープンガーデンには、3,000人から4,000人の見学者がお見えだそうです。
スケールが違いますよね~それにこの5月1日にはしんご先生のガーデニングへの思いの詰まったご本も発売になります。
詳細はこちら→私のガーデニング2

そのしんご先生のお言葉をお借りしました。
みさきとご近所の大先輩お二人のお庭のネットによるオープンガーデンです。
小鈴ガーデンを含めて3軒のオープンガーデン~画像が少し多くなります。

みさきがこの場所で暮らし始めた頃に、沢山の貴重なお花の苗や器を下さり、「ガーデニング教室エリカ」の先生のお友達でもある
Mさんのお庭~
s-480IMG_2923.jpg
s-480IMG_2930.jpg
s-480IMG_2924.jpg
今はセカンドハウス暮らしと行ったり来たりされています。
ガーデニングでは、沢山の賞も受賞されています。使われている器が素敵なんですよね~・・・

我が家の愛猫が虹の橋を渡った時には、育てたお花でのアレンジフラワーを作って慰めて下さいました。以下4枚は2014年5月の映像です。
s-480IMG_0442.jpg
s-480IMG_0461.jpg
蓮池を見下ろすお花畑が素敵でした。
愛猫は沢山のお花に囲まれて虹の橋を渡りました。
懐かしいアレンジフラワー~s-480IMG_0356.jpg
s-480IMG_0376.jpg

そしてフェンス越しのお付き合いのNさんのお庭~
s-480IMG_2913.jpg

これは、みさきの家の庭から撮りました。↑↓

s-480IMG_2854.jpg

まるでターシャさんのお庭みたいなメルヘンの世界でしょう~・・・道路側から~
s-480IMG_2925.jpg
真っ白い小花のジャーマンカモミールが童話の世界を演出しています。
N邸の前庭の写真は撮れてませんが、沢山の春のお花の寄せ植えが美しく配置され心地よいアプローチとなっています。

最後は小鈴ガーデンの今日のお庭~( ^ω^)・・・蓮池沿い~
s-480IMG_2915.jpg

緑は曇り空の下でも深さを醸し出しています~ワイルドガーデン~
s-480IMG_2895.jpg

フロントガーデンからワイルドガーデンを臨む~
s-480IMG_2898.jpg
s-480IMG_2675.jpg

ご近所の先輩お二人は、多才です。陶芸・縫物・手芸・木工・ガラス工芸・最強のケーキ作り名人・お料理等々~・・・
凄腕主婦さんのご近所で暮らし始めてチョッピリ刺激を受けてみさきも頑張るけど足元にも及びません~

沢山の写真をUPしちゃいましたが、最後は今夜の食事~・・・
s-480IMG_2946.jpg
焼売とトーフステーキ~・・・またまた作り過ぎでした。
明日リメイクroom行きです。

長々とお付き合い下さり有難うございました。

該当の記事は見つかりませんでした。